慈愛病院のご案内

院長挨拶

慈愛病院は1953年(昭和28年)に当地(文京区本郷)において開院以来、地域の患者様や高齢者の皆様にとって、何が大切か、何が求められているかを常に考えながら、最善の医学・看護・介護、最新な医療設備、快適な療養環境をめざして、日々改善、努力して参りました。

院長挨拶

病院概要

地域の皆様のかかりつけ医として安心で、あたたかい医療、心伝わる看護・介護、安らぎのある療養環境をめざしております。

病院概要

基本理念と基本方針

  • 基本理念
  • 私たち慈愛病院は、地域に求められるメディカル・ケアセンターを目指して、4つのCareを推進していきます。
Primary Care
地域の健康を守る『かかりつけ医療』の提供
Elderly Care
豊かな『高齢者ケア』の実践
Home Care
地域に求められる『在宅医療』の展開
Health Care
健康増進と介護予防をめざした『運動療法』の推進

患者様の権利

慈愛病院は、患者さま・ご家族の皆様に「安心」・「思いやり」・「満足」を基本にした質の高い医療を受けていただくために、下記のような「患者さまの権利」に基づいた外来、入院診療を致しております。
診療を受ける際、これらの権利が少しでも侵害されたと感じられた場合は、お気軽にお申し出いただける体制になっております。

患者様の権利

職業倫理綱領・臨床倫理綱領

職業倫理綱領・臨床倫理綱領

組織図

詳しくはこちら

一般財団法人 慈愛病院組織図(平成29年5月1日 改定)

当院の沿革

当院の沿革

環境指針

慈愛病院は、環境保全への取り組みが重要課題の一つであると認識し、地球環境に配慮した病院運営に取り組むことによって、当院の社会的責務を果たし、地域の期待に応えます。

当院の環境への取り組み

NCD登録について

当院はNCD症例登録に参加しています

当院は、一般社団法人National Clinical Database(NCD)が実施するデータベース事業に参加しています。
この事業は、日本全国の手術・治療情報を集計・分析することによって、医療の質の向上に役立てるとともに、患者さんに最善の医療を提供することを目指すものです。
登録情報は匿名化され、患者さんに不利益が生じることはありません。
また、登録については患者さんの自由な意思に基づくものであり、拒否することが可能です。

詳細については、一般社団法人National Clinical Database(NCD)のホームページに掲載されておりますので、ご参照ください。

NCD