各種ドックのご案内・各種料金のご案内

当院では、各種人間ドックの他に各種専門ドックを行っております。

人間ドックのご案内

1、検査コースの選択・料金の確認

人間ドックは完全予約制となっております。検査コースを選択下さい。
オプション検査は事前予約が必要です。受診当日のご依頼はお受けできません。

2、お申込方法

人間ドック予約申込書に必要事項ご記入の上、ご希望の1週間前迄にお申込ください。
健康保険組合等の補助のある場合はお申出ください。
予約取消は受診日の3日前までにご連絡ください。
電話での予約も受付しております。
※人間ドックパンフレット・予約申込書は、当院受付にてご用意しております。

 3、検査結果ご通知

検査結果については検査終了時、判明した結果の範囲内で、担当の医師より説明があります。
なお、総合結果は人間ドック検査報告書に記載し、2週間から3週間後に郵送いたします。

料金・申込書ダウンロード

A半日コース B1日コース

健診内容により半日コース・一日コースを選択してください。

※検査順序は、受診状況により変更される場合があります。 「担当係がご案内致します。」

胃内視鏡検査を胃X線検査「バリウム」に変更することも出来ます。
胃内視鏡検査は、苦痛の少ない鼻から挿入する経鼻内視鏡も選択できます。

AとB各コース共通

大腸癌の検査として検便検査を行います。

血液検査内容「肝・膵・腎・血糖・脂質・痛風・貧血・電解質・ウィルス性肝炎検査」他

尿検査内容「糖・蛋白・潜血」他

前立腺癌検査(PSA 測定:男性のみ)

乳腺検査(触診・マンモグラフィ・超音波検査:女性のみ)

ただし、水曜日は乳腺超音波検査の担当医が不在の為、乳腺検査は行っておりませんので、 女性の方は水曜日以外をご指定下さい。

B1日コースには、大腸X線検査 が追加されます。

※大腸X線検査を施行するためには、腸を完全に空にしておかなければなりません。
前日、ご自宅での準備「下剤の内服」が必要となります。

※1日コース受診の方のお帰り予定時刻は、午後1時~3時頃となります。

人間ドック:オプション検査

当院では、ご希望により以下のオプション検査も受診できます。

頭部CT検査・腹部CT検査・胸部CT検査・大腸内視鏡検査・骨塩定量検査
エイズ検査(HIV-1,2抗体価)・喀痰細胞診検査・メタボリックドック・肺ドック
肝ドック・乳腺ドック

なお、一部のオプション検査にて、保険適用となる場合があります。(検査前に、医師より事前説明があります。)

肺ドックのご案内


ヘリカルCT

肺がんの発生率は年々増加しています。喫煙による扁平上皮がん、近年は女性など非喫煙者に発生する腺がんや悪性度の高い小細胞がん等が増加する傾向にあります。腺がんは特に早期発見が重要です。
また、検診等で肺気腫の見つかる確率が極めて高くなっています。原因としては喫煙が主で、肺気腫は症状が現れるまで、なかなか気がつかない患者様がほとんどです。
一度、当院の肺ドックを受診してみてはいかがでしょうか。当院ではヘリカルCT検査を用い、細部にいたるまで高画質な撮影にて診断能力の向上に努めています。

最新の医療機器、技術、診断により、ご自身の肺の状態を詳しく知る機会をご検討ください。

1、検査項目

1.胸部レントゲン撮影(正面一方向)
2.ヘリカルCT検査
3.肺機能検査
4.喀痰細胞診検査(3日間蓄痰法)
5.放射線科専門医による判定

2、料金

21,600円(消費税込)

3、結果判定

放射線科専門医が検査後1週間以内に所見をレポートし、各種検査結果とともに総合的に判定いたします。

4、お申し込み方法

原則として予約制になっております。ご予約は直接、当院受付までお越しいただくか、または、お電話、FAX、メールでも受付
いたします。

メタボリック・ドックのご案内


血管年齢を測定する
血圧脈波検査

日本人の3大死因は『がん』『脳血管疾患』『心疾患』です。また、内臓についた脂肪は、動脈硬化を促進させ、生活習慣病を悪化させます。メタボリックシンドロームドックでは、頚動脈超音波検査や動脈硬化度のチェック等を通して、生活習慣病予防のための生活改善のアドバイスをいたします。特に40歳以上で冷感・しびれ、肥満、高血圧、高脂血症、喫煙されるなど思いあたる方は検査を受けられることをお勧めいたします。

1、検査項目

1.血圧測定
2.身体計測
3.尿検査(検尿一般)
4.血液検査(血算・血小板・GOT・GPT・γ-GTP・総コレステロール・血糖・HbA1c・
HDL〔善玉〕コレステロール
LDL〔悪玉〕コレステロール
・中性脂肪)
5.頚動脈超音波検査
6.血圧脈波検査(動脈硬化検査)による血管年齢測定
7.医師指導

2、受診料金

6,480円(消費税込)

3、お申し込み方法

所要時間は1時間です。結果は検査後2週間以内に総合判定し、説明いたします。お申し込みは原則
として予約制になっております。
ご予約は直接、当院受付までお越しいただくか、または、お電話、FAX、E-mailでも受付いたします。

肝ドックのご案内

肝臓は人体の中で一番大きく、大切な働きをする臓器です。糖質、脂質や蛋白質の代謝をはじめ、血液中の大切な物質の合成や分解、解毒作用や、ホルモンの合成にも関係しています。
そして肝臓の病気には、B型肝炎やC型肝炎、肝硬変、肝癌をはじめとして、いろいろな病気がありますが、病気になっても進行しないと症状が出ないことが多く、全身のだるさ、黄疸などの症状が出たときは病気がかなり進行していることが多くあることから、肝臓は「沈黙の臓器」とも言われています。

肝ドックでは、症状の発現をみる前に諸検査により肝臓病を早期に発見、治療する事を目的にしています。
肝機能や肝臓病が気になる方、お酒を飲まれる方等の受診をお待ちしております。

1、検査項目

1,腹部CT検査
2,腹部超音波検査
3,尿検査(検尿一般、沈渣)
4,血液検査
(血算・血小板・アルブミン・総ビリルビン・GOT・GPT・γーGTP・ALP・CH-E・LDH・総コレステロール
                ・HBs抗原・HBs抗体・HCV抗体・AFP・PIVKAーⅡ)

2、受診料金

21,600円(消費税込)

3、お申し込み方法

原則として予約制になっております。ご予約は直接、当院受付までお越しいただくか、または、お電話、FAX 、メールでも受付いたします。

乳腺ドックのご案内


マンモグラフィー

日本の女性の乳癌の発生率は年々増加し、女性のかかる癌の上位を占めていた胃癌・子宮癌を抜いて、現在、女性のかかる癌のトップとなってきています。また、乳癌は30歳代から増加し始め、40~50歳代に最も多く見られる癌でもあります。
乳癌が増えてきた理由として、日本女性のライフスタイルの変化が大きく関与しています。
食生活の欧米化や、昔にくらべて栄養状態がよくなり、初潮年齢が早く、閉経年齢が遅くなっていることや、
女性の社会進出により、妊娠未経験者や初産年齢が高くなり、女性ホルモンが活動している期間(整理のある期間)が長くなってきたことが大きな要因として考えられます。

しかしながら、一番わかりやすい癌だからといって、怖がる必要はありません。乳癌は早期に発見できれば死にいたらない
癌でもあるのです。30歳になったら、乳癌の早期発見の為にも、当院の乳腺ドックを受ける事をお勧めします。

1、検査項目

1.問診・視診・触診  自覚症状や乳房の形・色・しこり・えくぼを検査します。
2.乳腺エコー     乳房に超音波を当てて診断します。日本人女性に多い甲状腺疾患も同時に検査できます
3.マンモグラフィー  乳房専用のレントゲン装置を用いて診断します
以上の検査・診察を合わせて約30分で終了します。

2、料金

5,400円(消費税込)

3、お申し込み方法

原則として予約制になっております。ご予約は直接、当院受付までお越しいただくか、または、お電話、FAX、メールでも受付
いたします。
尚、水曜日は乳腺ドックを行っていませんので、水曜日以外でのご予約をお願い申し上げます。

4、お知らせ

妊娠中または妊娠している可能性のある方は。X線検査をお受けになる前に医師または放射線技師にお知らせ下さい。